BananaAd マニュアル

BananaAdご利用開始マニュアル

 

画像テストの登録

 

サイドバー”画像テスト”から、まずテストセットの作成を行います。
画像テスト名を入力し、登録ボタンを押すと、詳細設定画面に移行します。

 

 

 

1.画像テストの設定


 

画像テスト名、リンク先URL、絞り込み設定を行います。
※この項目は、運用を開始すると変更できなくなりますので、お間違いのないようにご注意ください。

 


2.画像の登録


 

A/Bテストを行うバナーを登録します。
個別追加もしくは一括追加で、バナーを登録してください。
※アップロード可能な画像のサイズは50KBまでとなります。
画像をアップロードすると、登録画像の一覧が表示されます。
urlは画像テストの設定で設定したurlが自動で入りますが、画像ごとにリンク先を変えたい場合は編集してください。
altの入力は任意です。

※A/Bテストを運用開始するには、2枚以上の画像の登録が必要です。

 


3.埋め込みコードの設置

 

 

A/Bテストを行うページに、埋め込みコードを設置します。
埋め込みコードは、
- iframe
- phpスクリプト
- セパレート方式phpスクリプト(上級者向け)
の3つがあります。お好きな物を、コピーして表示したい箇所に張付けてください。

※セパレート方式phpスクリプト(上級者向け)について
登録した画像を、別の画像またはリンクのクリック数で判定したい場合にご利用ください。
例:ECサイトで表示する商品画像を、カートボタンのクリック数で判定したい、など

 


4.2枚以上バナーを登録すると、ページ下部の”画像テストの運用”に運用開始ボタンが表示されます。


1~3の手順を完了し、運用を開始してください。

マニュアルTOPへ戻る